とっておきのスウィーツ


夢菓房 たから 「いちご大福」   

香川県高松市の夢菓房たから の「いちご大福」。朝摘みの大粒いちごを近江産の羽二重餅で白餡で包んでいます。とにかくいちごが美味しく、羽二重餅は ふつうでなくキメがこまかく、白餡はあくまでも上品、と三拍子そろった逸品です。

http://e-takara.jp/foods/daifuku.html







菅屋 「金覆輪」   

宝塚の和菓子屋「菅屋」さんの銘菓「金覆輪」(きんぷくりん)。周りは白餡と栗餡が混ざっているのでしょうか、体験したことのないような、限りなくふんわりとした柔らかさ、滑らかさです。

http://www.sugaya-web.com/







松竹堂 「フルーツ餅」    

創業明治22年、大阪府吹田市で季節の和菓子を作り続けている松竹堂 フルーツ餅。澄んだ美しい色合いと、洗練された味の調和が最高で、言葉になりません。

http://www.fruitmoti-shoutikudou-webstore.jp/






オーボンヴュータン「ヴァレ・デ・フレーズ(イチゴのケーキ)」

尾山台といえば、東京のスウィーツ好きにとっては聖地。そこにあるのが、かの有名なケーキ屋さん、オーボンヴュータン(古き良き時代に)本店。 素材一つ一つの味が濃厚で、健康志向なライト感覚には流れていず、その美味しさに言葉を失います。お店の名前も分かる気がします。イチゴの ケーキに限らず、あらゆるケーキや焼き菓子が素晴らしいです。

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13003106/







ベイク チーズ タルト「チーズタルト」

北海道で人気の焼きたてチーズタルト専門店、お店の名前もそのもの「ベイク チーズ タルト」。
自由が丘にも出店したので、40分ほど外に並んで購入しました。
タルト生地のサクサク感と、中のチーズのまろやかさのハーモニーが絶妙で、たまりません。

http://www.bake.co.jp/








銀座みゆき館「和栗のモンブラン」

銀座に出かけると、かなりの確率で寄り道するのがここ、銀座みゆき館です。
銀座本店、2丁目店、3丁目店、4丁目店・・・、と何店舗かあるのですが、
ここの「和栗のモンブラン」が美味しいのです。
絶妙な焦がし度合いのメレンゲの色をご覧くださいませ。

http://cafe-ginza-miyukikan.com/shop.html








赤福本店 「赤福餅」

伊勢にある赤福本店のお座敷で戴く、出来立ての赤福餅。何ともしっとりしていて格別です。

www.akafuku.co.jp/





ページのトップへ戻る